福岡日帰りツアーおすすめランチ&お土産!飛行機で女子旅

こんにちは!うーこです。

先日、弾丸で日帰り福岡グルメツアーに行ってきました。

福岡は、空港から地下鉄で2駅行けば博多まで出ることができる様に、繁華街へのアクセスが良く、日帰り観光にとても適しています。

その時に廻ったおススメのお店をグルメ中心に時系列を追いながら、ご紹介したいと思います。

ちなみに、今回は【番外編】で【子無し女子旅】です。

日帰りという限られた時間の中で、どれだけ美味しい物を食べたり、話題のお土産を買うことができたのか、是非ご覧ください。

目次

福岡空港はお土産や美味しいグルメの宝庫

福岡空港にAM9:20分ごろ到着。そして早速空港内でお目当てのお店へ向かいます。

伊都きんぐ福岡空港店の限定どら焼き「どらきんぐ生」

福岡で苺スイーツといえば「伊都きんぐ」

伊都きんぐで11月~5月限定販売のどらきんぐ生。

それを購入すべくお店に向かうと、すでに15名程の列が出来ていました。

私は塩バニラ味にしました。購入後はレジ横のスペースにテーブルや椅子がありますのでその場で食べることができます。

生地がもちもちで、クリームはほんのり塩味があって苺の甘さをより引き出してくれてとっても美味しかったです。

福岡市中央区天神の「I’m donut?(アイムドーナツ)」

空港をAM10:00に出発。

向かった先は生ドーナツで有名な「I’m donut?」

福岡で有名なパン屋さん「アマムダコタン」系列のドーナツ屋さんで、東京にも店舗があります。しかし、福岡も東京も、どちらも行列必死の人気店となっております。

「I’m donut?(アイムドーナツ)」の待ち時間

福岡天神店のオープンはAM11:00。

私たちは少し早めにと、10時半ごろ到着しましたが、もう既に長い行列が!!並んでいる間、行列を整備しているスタッフさんから小さなカイロを貰いました。こういった心遣いが嬉しいですね。

並ぶこと約1時間、ようやく店内に入れました。

お店がオープンしてからだと、約30分で入れたことになります。ネットで調べてみますと、待ち時間の平均は30分~2時間だそうなので、私たちはまだ早く入れたほうかもしれません。

店内のスペースが広くないので、入店人数も制限しているようでした。

「I’m donut?(アイムドーナツ)」のメニュー

一番人気の生ドーナツをはじめとして、沢山の種類のドーナツ、ケーキ類がありました。

水炊き長野でランチ

AM11:40にタクシーで、12時に予約していた水炊き長野へ。

タクシーの運転手さんに、よく予約取れたね?福岡で一番人気のお店だよ!と言われて益々期待が膨らみます。

水炊き長野は予約必須!

こちらのお店は創業90余年という老舗店。

地元の方にも、博多の水炊きならここ!とおすすめされる事も少なくない、なかなか予約の取れない人気店です。敷居の高そうな雰囲気ですが、意外と手頃な価格帯も人気の秘密。

遅くても1カ月前には予約されることをおすすめします。

特製酢醤油がおいしい

食事は1時間半制。

最初にいただく鶏スープとつきだし。

白濁した鶏の旨味たっぷりスープが、歯ごたえ抜群の鶏肉に絡んでとっても美味しいです。途中、お店の方がホルモンを追加してくれるのですが、その後のスープは更にコクが増して美味しさ倍増です。

お野菜が白菜ではなくキャベツだったのも珍しかったですが、甘くて美味しかったです。

お好みで酢醤油を垂らしてお鍋を食べるのですが、これがとても美味しいんです!

酢醤油を入れることでさっぱり食べれていくらでも入ってしまう感じです。

福岡で人気のパン屋!AMAM DACOTAN(アマムダコタン)

PM1:30に水炊き長野を出て、電車で六本松駅へ。そこから徒歩5分、アマムダコタンへPM2:30着。

アマムダコタンは、マリトッツォブームの火付け役とも言われる、パン好きには有名なお店です。

到着後、あれ?誰も並んでないな~と思ったら、お店のパンの在庫はこんな感じでほとんど売り切れでした。

広い店内で残っていた数少ないパンたち。

とはいっても、私たちは前日にネットでパンを予約していたので無事引き取りできました。

アマムダコタンのパンは前日にネット予約できる

このようにパンの売り切れが早いので、絶対予約がおすすめです!

引き取り前日AM9:00からネットでパンの予約が出来ます。

東京店は予約開始とともに一瞬で予約完売になるようですが、六本松店はそこまででは無く、前日の夜でも沢山予約できましたよ◎

博多名物明太フランスが有名パン屋「FULL FULL HAKATA」

アマムダコタンを出て、電車で博多駅へ向かいPM3:30到着。

明太フランスを求めてフルフルへ。

こちらの明太フランスは、10分に1回のペースで焼きあげているようで、どのタイミングの来店でも焼きたてが味わえます。実際私たちが行った時も、どんどん新しいものが焼きあがっており、サクサクほかほかの明太フランスを購入することができました。

濃厚なバターと明太子のバランスが絶妙で、パン生地もサクサクもっちりでとっても美味しかったです。

福岡空港で買えるお土産

職場の方や友人のお土産を買うために少し早めに福岡空港へ向かいます(PM16時半)

久原本家茅乃舎の博多限定品

アゴ出汁で有名な茅乃舎の博多限定品も沢山ありました。

出汁、ラーメン、調味料など、ご家庭でお料理する方へのお土産にぴったり!

シュガーバターサンドの木の博多限定「あまおう苺バター」

こちらは個包装になっているので、職場等のばら撒き土産におすすめ!

甘酸っぱい苺チョコがサンドされた博多限定のお菓子です。

帰路へ

PM7:00、帰りの飛行機が出発して無事帰宅。

時間に限りのある日帰り福岡旅でしたが、美味しいグルメも満喫できたし、お土産も沢山買えたので、帰宅してからもしばらく福岡の余韻を楽しめました。

空港から街へのアクセスが良いと、移動時間を節約できて無駄無く廻れます。また、最近は博多や天神周辺のビジネスホテルもかなり高騰しているので、日帰りで行ったほうがリーズナブルでおススメですよ。

今回ご紹介したもの以外にも、ラーメンやもつ鍋、焼き鳥など、美味しいグルメ盛り沢山な福岡。

是非皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次